周りの支援

Oさんの婚活経験

 

私は、女性が結婚することにとても憧れていました。

結婚願望がある、20歳代の頃の事となります。

婚活の意識をもつことで、結婚に向ける行動となるわけです。

でもいくら好きな男性をみつけても、結婚のお相手として相応しい男性かどうかということは私には分からなかったのです。

その男性は、私とお付き合いをしたい様子でした。

その男性は私の兄のお友達でしたから、ある意味安心感はありました。

ドライブにその男性と外出した際に、タイミングよく男性は私に結婚して下さいと言い寄られました。

私も優しそうな男性と感じていましたから、お嫁にもらって欲しいと思いました。

でも結婚生活を行うと、現実的な事となり様々な難しいことにも乗り越えなけらばなりません。

今までには、結婚をしている人からよくその様な話を聞いた事があったのです。

言い寄られた後には、家に帰って彼が私に言った事を母に報告しました。

母は「お父さんにも、その事を言ってみる」といってくれました。

数日経ったある日、母の口から結婚のお相手に彼は相応しいから、お父さんも賛成していると聞きました。

兄も、〇〇君なら結婚相手として、間違いはないと言ってくれました。

この様に私の婚活はスムーズなものとなりました。

はじめての結婚への決断は、経験もないことから難しいものと思います。

でも私の場合は、結婚に対して後押ししてくれる人がいたから難しさがない婚活となりました。

 

※結婚は二人だけの問題ではありません。色々な方のサポートがあって成り立つものですね。

 

おすすめサイト→結婚したい アラフォー

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です